FC2ブログ

和歌山・大阪へ行ってきたよ③

さて,二日目の大阪では,交通科学博物館を見てきたよ~
本当は,宝塚まで行って手塚治虫記念館を見るつもりが・・・・
見るつもりが・・・ダラダラしすぎて時間なくなって行けなかったよ~

道頓堀で粉もん食べたかったけど,混みすぎてて行けなくて,
しょうがないのでアンドリューのエッグタルトだけはどうしても食べたかったので
食べたよ~ww
http://www.eggtart.jp/index.html

エッグタルトおいしいよね~

さて,交通科学博物館は,弁天町付近にあります。
もうすぐリニューアルするために閉館だそうで,ものすごい数の親子連れでにぎわってました。
http://www.mtm.or.jp/
入館料400円なのだが,すごいコストパフォーマンスw

DSC_0136.jpg

ヘッドマーク揃い踏み!

DSC_0132.jpg

こだま~

DSC_0148.jpg

0系新幹線~

DSC_0139.jpg

屋外にも結構なスケールの車両が。
人が写ってるから,そのスケールがおわかりいただけるだろうか。

DSC_0146.jpg

くろしお~

DSC_0145.jpg

おまめんでわかる,スケール感。同時にわかる,短足感。

DSC_0151.jpg

エアロ・コマンダー「東風」


などなど…電車のしくみやらいろいろ展示も手がこんでいて
結構本気で見たんだけど,蒸気機関車のしくみとかブレーキのしくみとか
本気で読んでもいまいちわかんなかったwwww

子どもとか全然読んでなかったからゆっくり読めたけどねw

電車の色々なことがわかって勉強になってよかったです。
リニューアルしたらまた見てみたいな~


今回,南海電鉄に初めて乗ったんだけど,
大阪の南海難波駅とかめっちゃキレイなの!
和歌山まで行くのは南海サザンで,昔ながらの特急って感じで快適だった~♪

目的地が違うので乗れなかったんだけど,同じく南海電鉄の特急ラピートがかっこよすぎて・・・。
停まってるのはチラッと見たけど…
近くで見てみたいな~写真とりたかったな~

なんて,にわか撮り鉄になったのでしたw

時間の都合上,電車の中でお弁当食べたんだけど(駅弁とか買えなくて,高島屋で買ったんだけどw)
電車の中で食べるのもいいよね~^^

電車の旅最高~(※ただし座れた時に限る)


今回の手抜き旅レポはこれにて終了。
また友ヶ島リベンジしたい!!
スポンサーサイト

和歌山・大阪へ行ってきたよ②

さて~
友が島から加太へ戻ったところですぐ近くの淡嶋神社へ~
http://www.kada.jp/awashima/


女性の病気回復や安産・子授けに霊験あらたかだそう。
全然知らんかった。今帰ってきてHP見て知ったw
そんなことなら生理痛について祈ってこりゃよかった!!笑

DSC_0117.jpg

薄暮時に赤が映えて綺麗。

DSC_0121.jpg

DSC_0125.jpg

この神社は人形供養をやっていて,境内にはお人形がいーっぱい。


さてそれから和歌山へ戻ってご飯を食べようとしたのだが
行こうと思ったところが閉まってて,
ここから食探しの放浪が始まる・・・!!wwwww

食べログ見てもなかなかないので
しょうがないから和歌山城周辺をぶらぶら。



夜の和歌山城,ライトアップされてます。



これはこれで凄く綺麗だったんだけど
昼間友が島でハッスルして島の中を散策した上に
城の階段を登りまくって相当疲労困憊しましたwwww


悩んだ挙句,結局ありついたのはラーメン。そして夜9時過ぎ・・・



ここ。
麺屋ひしおさんというラーメン屋さんなのだが
http://menya-hishio.com/

すんごく美味しかったー!
そして600円て。600円て。ラーメンの相場は良く知らないけど安い!

すきっ腹にラーメン。ヤバイ。笑
友が島で午後4時ごろにミルクレープ食べて以来の食べ物。
(友が島でミルクレープてw)

しかもここのお店のお兄ちゃんがすんごく好感度高くて。
むっちゃさわやか。
美味しかった。和歌山来たらまた行きたいラーメンやさん。


というわけで和歌山の夜は更ける。
次の日は大阪です。また次の記事にて。

和歌山・大阪へ行ってきたよ①

2013/11/2-3に,和歌山と大阪へ行ってきたよ。
今回,和歌山でどうしても「友が島」へ行きたかったのです!
友が島には要塞があって見学できるのだよ~

名古屋から友が島までは,

名古屋から近鉄特急に乗って大阪へ(2時間),
大阪から南海特急サザンという特急列車にのって和歌山市まで(約1時間),
和歌山市から鈍行に乗り換えて加太という駅へ(20分)。
加太駅から徒歩15分程度のところにある,加太港から友が島行きの汽船が出ています。

朝8時に名古屋を出て,島に着いたのは1時半ぐらい・・・
そう考えると結構長い旅だね(笑)

加太港周辺はすごくまったりしていたよ~

DSC_0007.jpg

汽船に揺られて友が島へ。友が島から眺める景色。

DSC_0010.jpg


友が島散策ルートの比較的最初の方で出迎えくれたのは第二砲台。
戦後米軍によって爆破されたため,崩れ掛けているそう。
崩れ掛けて危ないので,外からしか見学できません。

DSC_0019.jpg

ゴミが結構溜まってて,観光客が投げていったのか,なんなのか・・・うー。
でも整備するのにもお金がかかるんだろうなあ。


DSC_0024.jpg

灯台もありました。現役だそうです。


DSC_0042.jpg

島の中はこういう道がずーっと続いています。
すべて軍用道路だったみたい。胸熱・・・!


と,ここまでは外から眺める感じの施設ばっかりだったので
こんなもんか~と思っていたのですが次に訪れた聴音所は中まで見学できました。

DSC_0046.jpg

DSC_0048.jpg


DSC_0051.jpg

そこまで大きな建物でもなかったのだけれど
この劣化の具合が歳月を感じさせ
ここで本当に兵隊さんたちが闊歩していたのかと思うと
胸が熱くなってちょっと興奮してしまった。

切り抜かれた資料の展示とかと違って,肌で時代を感じたというか。
実際には靴底から伝わってくる感覚しかないのだけれど。


と,フィーバーしたところで
友が島でもっとも有名な第三砲台へ。

DSC_0103.jpg

ヒィ~ッ,ラピュタ感パネエ。
これ本当に明治時代に作られたんだろうか。
すっごく綺麗だよね。
煉瓦自体は劣化しているとはいえ,美しい構造になっているよねえ。


DSC_0097.jpg

奥には将校宿舎もありました。
将校はここで寝泊りしていたのか・・・。
普通の兵隊たちは,テントと言うか,木で建てた建物で
寝ていたのかな。


DSC_0072.jpg

↑この丸い穴のところに,砲台が据えられてあったそう。
弾薬庫へと通じる通路とか色々あったけど私は怖すぎてはいれませんでした\(^o^)/
好奇心旺盛な割に,チキンです・・・。


そしてまた第3砲台から歩いていくと照明所が。
とっても小さい。

DSC_0106.jpg

煉瓦が本当に綺麗で昔の建物とは思えなかったよ。

DSC_0115.jpg

with おまめんでわかる,スケール。
てかこの色みの服は要塞散策にピッタリだったねw



とりあえず友が島の写真はここまで。
本当はもっとたくさんとったけど,主なものだけ。

友が島から加太へ向かう最終の汽船は16:30で,これに乗り遅れると
帰れないのでやむなくこれに乗船w
時間の都合上,全部の砲台跡を散策できなかったのが残念。

このあと,淡島神社と和歌山城にも行ったけど,
それはまた次の記事にてw