FC2ブログ

SIMフリースマホへの道①―下準備―

8月10日で,それまで使っていた
softbankで契約したiphone5cが更新月に入る。

私はこの日を2年間待っていた!

契約した2年前,格安SIMとかSIMフリースマホとかいう
言葉も聞かれたけど,なんかよくわからなかったので
そのままsoftbankで契約しちゃった…

で,そのsoftbank契約時に詐欺まがいの被害に遭うという…
2年後は絶対にキャリア変える。と強く決意したのであった。

で到来した2年後。
もう格安SIMもSIMフリーも怖い言葉ではない!!!

情弱な私はネットで下調べし,本屋でいくつか本を立ち読みし,
1冊はマニュアル用に購入し(笑)
SIMフリーのスマホを使用することにした!!!


まず,SIMフリースマホを使用するには,次の2つを準備する必要がある。

①SIMフリースマホ
…スマホ本体。家電量販店や,ネットなどで買える。
 安いもので1万円台から。高いものは10万円近く…(iphoneなんてクソ高い!)
 国産から海外製までいろいろ。

私は,いろいろ迷ったけど,ASUSのZen Fone 2 laserにしました!
ソフマップ楽天店でポチりました。楽天ポイントもらえるから(笑)
このスマホのスペックについては,また到着したときに詳しく書くとします\(^o^)/


②格安SIM
…MVNO(mobile virtual network operator=仮想移動体通信事業者*)と契約して得られる。
 通信料によって契約ランクが異なるのが一般的。通信料が少ないほど安い。
 なお,SIMにはサイズが3種類(標準,micro,nano)あるので,
 自分がほしい機種がどのサイズかを最初に確認しておく必要がある。
*無線通信回線設備を開設・運用せずに、自社ブランドで携帯電話やPHSなどの移動体通信サービスを行う事業者

→私は,BIGLOBEの「ライトSプラン」(通話付き)にしました。
月額2150円。私はこれに+500円で機種保証も付けました。

どこのMVNOにするかはすごく迷った!もっと安いところもいっぱいあったんだけど…

通話付きがマスト(でも,たま~~~にするくらい)
・通信料は5GB/月くらい。ちょっと超えるときも。

☆ちなみに電話番号は変わっても特に支障ないからMNPは不要。
☆キャリアメールもなくなってもそんなに支障なし
☆できれば機種保証は欲しい…以前画面壊したし,代替機必要…
☆そこそこ安定した速度があるとうれしい

このへんを総合,&価格.comのキャッシュバックセールなどもあって
BIGLOBEに決めました!

通信が集中する時間にどれくらいの速度になるかが心配だけど,
会社の昼休みは会社のWi-Fi使えばいいから
そんなに影響もなさそう。

ちなみに,通信プランはいつでも変えられるので,通信量が少ない月なんかは
3GBのプランに変えることも。
(最近は英語のリスニングのせいで通信料が増えてるんだ・・・、)


あと,①と②をセットで販売しているMVNOもいくつもあるので
面倒な人はそれでもいいかも。
私は計算したら別で買ったほうが安かったし,
6GBのプランでちょうどいいやつがなかったので別々にしました(^^)/


ガクガクブルブルしながら,何度もsimのサイズとかスマホのスペックとか
確認して,今日ポチっとしました。

ネットの手続きはほんとに簡単で。
全部ネット上で済んじゃった(゚Д゚;)

ほんとにこれでスマホが使えるのか…?まだ半信半疑です。

そして,Softbankでスマホを解約するという大仕事も
まだ残っているのであった!(それはきっと来週以降)

しかし,乗り換えた場合に試算したら…年間6万くらい安くなる!!!
ほんとに大丈夫かなあ…?(笑)(;´・ω・)

別の日に続く。
スポンサーサイト

1988の憂鬱

例外なく,わたくしもポケモンGOやっています。

仕事が今大変忙しいです。
今年は6年目,なのでやる仕事も増え
さらに産休の先輩がいるのでそのしわ寄せもあり
大学の発表も佳境を迎え(一応昨日終わった)
詩作の時間はほとんどなく
通勤時間は英語のリスニング。

っていう生活をしていたんだけど
さらにポケモンを捕まえないといけないときた。


って,冗談はさておき。

ほんとにポケモンGOは面白い。
GPSで地図情報を使い,VRでまるで現実世界に
ポケモンが現れたように見える。

私たち,20代後半は,ポケモンストライク世代だ。

小学校低学年のとき,ポケモンが巻き起こしたムーブメントを
リアルタイムで見てきた。
多くの子が緑か赤,のポケモンから始め
青,黄色,金,銀・・・

私は金でストップしたけど
当時のことはとてもよく覚えている。

近年の妖怪ウォッチブームみたいなもので
ポケモンのゲームだけではなく,
男子はカードやシールを集めていたし
パンにはポケモンのシールがついていた。
小学館の「小学●年生」や「コロコロコミック」に
ポケモンのマンガが掲載され
アニメでは突然サザエさんをとがらせたような髪型の
ださいベストを着たサトシがピカチュウを引き連れて登場し
画面の点滅で気分を悪くする子どもが現れた。
アゲハチョウの幼虫を捕まえた子はその幼虫に
「キャタピー」という名前を付けたものだ。
二ドラン以外のポケモンに
性別があるのかどうかよく覚えていないのだが
ピッピとプリンは可愛い女子みたいな立ち位置だった。

2000年前後に,小学生だった君は,
これらのことをよく覚えていることだろう。

ポケモンGOで,ポケモンを捕まえると
当時のことをすぐに思い出すし,
名前も見れば蘇ってくる。
長い間ポケモンから離れていたのに,
ニョロモの進化形はニョロゾだし,
ウツドンの進化形はウツボットだ。

「栄でピカチュウを捕まえた」
「鶴舞公園にギャラドスがいるらしい」
「神領でカビゴンを捕まえた」

地理的条件に,そこまで拘束されないことは
分かっているのだが,
ほとんど現実化したポケモンについて
どこで捕獲したかという話,
その現実と非現実の融合,
そのおもしろさ。
ナンセンスだと分かっていても,
くつくつ生じる,おもしろさ。

なんてポケモンGOって面白いんだろう。



って思うんだけど,

ポケモンGOをやることで,
やらなかったら生じなかったはずの負の感情も生じることで,
感情が揺るがされていることに気が付く。
ポケストップに近づいたときに,たまたまアプリがフリーズして,
モンスターボールが得られないとき。
捕まえたいポケモンをうまく捕まえられないとき。
イラッとした感情が生まれる。

アタラクシア・・・
ヘレニズム時代という不安な時代を生きた,エピクロスが唱えた,心の平静。
アタラクシアの境地からは,どんどん離れていく。
短期的な快楽は確かに得られる,
けれども,
アタラクシアからはどんどん離れていく。
アタシコレデイイノカシラ、

っていうのが,1988年生まれの,私の憂鬱。


飽きっぽいからきっともう少ししたら飽きるんだろうけど
巨大なムーブメントに巻き込まれている,
安心 と 不安。

鶴舞公園は祭りだ。
みんなこのビッグウェーブに乗っている。
私もギャラドスが捕まえられるなら,行きたい,
ポケモンを集めているたくさんの大人たちの,
姿を見て,安心したい。
互いに言葉を交わさないとしても,
姿の見えない誰かがルアーモジュールを使って
そこにわらわら集まる,トレーナーたち,
存在だけを確かめて,
安心したい。
かすかに残存する,ノスタルジア。
公民館で,ケーブルを使って,
対戦したあの日,
もうケーブルは姿を消して,
今はひらひら舞う,花びらに。

そんな1988の憂鬱は
もう数週間後にはゆっくりと消えて
現実に向かい合っていることだろう。
ノスタルジアがあるから,楽しい,恐ろしいゲーム。
これからやる人には,ぜひ,やらないでいただきたい。(笑)

fireを3480円でポチりました②

前回の続きだよ~('ω')ノ

そういえば,とりあえずfireの基礎スペックを書いておきます。

本体価格:8980円
ディスプレイサイズ:7インチ
解像度:1024×600
ストレージ:8GB(16GBモデルもあり)
microSDカードスロット:あり(128GBまで対応)
カメラ:2メガピクセルカメラ(+フロントもあり)
重さ:313g

7インチディスプレイなのですよ。
そして!ポイントはmicroSDカードが使用できること。
ストレージ8GBって小さいな~って感じだけど,
microSDで拡張できるので,今回は8GBモデルを買いました。

あと,注意したいのは,ネットの接続はwifiでしかできないこと。
(microUSBがさせるので,LANケーブルが差せるアダプタつければ
 有線でできるかもしれんけどw)
つまり,simカードとか使えないってことね!

なんで,日本の田舎では自宅専用機になりそうw
海外とかならいいかもしれんけどね(´・ω・`)

●重さ
割と重いです…
paperwhiteが205gだったから,+100gくらいなのよね。
iphone6が129gらしいので2.5倍くらいあるね!
まあ7インチタブだから重いのは当然だけど…。
女性が片手で使うには結構厳しい。

●画面
ディスプレイは,やっぱり解像度が少し低いかなって感じします。
でも,見づらいというほどではないです。
iphoneよりは画面荒い。
けど画面が大きいので見やすくてそこまで気にならないかな,私は。

●アプリ
そもそもそんなにアプリ使わないんだけど('◇')
(iphoneもほぼネット専用機,ただ画面が小さいから目が痛くなる。)
kindleのアプリストアは,google playとは違って,品揃えは悪めみたい。
lineとかインスタとかは公式からは入れらないよ!
(脱獄的なことすれば入れられるみたいだけど,自己責任なので試してません(;´・ω・))
いろんなアプリ入れたい人には物足りないかも。

●カメラ
カメラは200万画素。なので,おまけみたいなものですな。
iphoneの4s~6で800万画素,それ以降は1200万画素らしいので
ざっと見積もっても4分の1の画素数w
カメラは期待しないほうがいいです。
でもちゃんとフロントカメラもついているところがいじらしい。笑

●注意したいこと
今回,とりあえず画面保護シートは買わなかったんですが…
めっちゃ指紋ついて見にくい(;´・ω・)

画面保護シートは指紋が付いてべたべたしないためには
必須ですわ・・・滑りも悪いしね。

あと,SDカード。
書籍とかアプリとかいれると簡単にストレージ不足になると思います。
初期のfireはSDカードに購入したものが保存できなかったみたいだけど
今のfireは書籍も音楽も動画もSDカードに入れられるみたいなので必須です。

家にSDカードあったから入れようと思ったら
128MB・・・・w何年前のだよw
高校時代の友達の写真出てきたわwww

今は32GBとか64GBとかでも安く手に入るから良い世の中とはいえ
結局保護シートもSDカードも買わないとだからなんだかんだでお金かかるw

本体 3480円
カバー 2290円
保護シート 1000円くらい
SDカード 32GBで1000円くらい

8000円弱か。
それでも1万円切ってるし安いわw

コスパ最強端末と呼ばれるのもわかります(`・ω・´)


●特長
そうそう,使って気づいたんだけど
kindle端末は読書をすることが前提に作られているので,
ブルーライトカットのBlue Shade機能がついているのですよ。

これは画面の色温度を調節して,赤っぽくすることで
ブルーライトを低減するというもの。

最近はブラウザのアドオン(拡張機能)とかにもあって
目が痛くてしょうがない私は会社のブラウザとかに入れてます…
(でも大半の時間がwordとかexcel使ってるから
そんなに意味ないんだけどww)

でもやっぱ活字の本を読むのは私はpaperwhite一択!です。
軽いし見やすいしブルーライト出てないし~
カラーの本を読むのはいいけどね(=゚ω゚)ノ


総括して,この価格でこのスペック…なら私は買い!かな?
(まあ買って後悔したなんて買ったのに書きたくないけどw)

まだまだfireについてわからないことがいっぱいなので
これから使っていく中で発見したことや
よかったことについてなど
勝手に自己満足で書きますねwwww

fireを3480円でポチりました①

7月中旬くらいにあった,amazonのプライムデイに
fireタブレットの8GBモデルがなんと!3480円だったので
ポチってしまいました~(>_<)

前から気になっていたんだけど,
3480円って安すぎない?!(笑)

試しに買って,大して使わなくても後悔しない値段なので
ポチッとしちゃいました。

今プライム会員なので,動画や音楽も見放題・聴き放題~♬
これはいいタブレット!
(でも今は無料体験中なのでまだ見られません。
 有料会員に移行したら見られるようになるそうな。)
プライム会員は年額3900円で,高いなあって思ったけど
月額にしたら325円でそこまででもないって思った社会人であるよ。
(※回し者ではない)

●到着!
こんな入れ物に入って届きます。
おもちゃみたい。(実家の机はボロいのですみません)

んで,付属品はこれだけ。
タブレット本体と,充電用のアダプタとケーブル。
 
このソケットはkindle paperwhiteにも使えた!
(公式に使用できるかどうかは確認できなかったけど差してみたらいけました。)

サイズ感はこんな感じ。
 
画面周りの黒い部分が多いw

●ケース
安いとはいえ,裸で使うのはちょっとな~って思ったので
ケースも買ってみました。
これです!じゃん!

2290円だから,本体と1000円くらいしか変わらないっていうwwww
でも可愛いよね!
人に見せるとおおっ!って言われる!!

paperwhiteもこれにしてもよかったなあ~。
まあ,inateckの方がつくりがしっかりしてるけど('ω')
ちょっとカドがふにゃってしてるので耐久性が少し心配です。
あと,一応立てられるケースなのですが,fireの重みで倒れますw

ちょっと長くなりそうなので今日はここまで~。
次回,fireの詳細や,使って気づいたことなどを書きます!
(毎度毎度需要ないのにデジオタぽい日記でサーセンw)

中原中也「木蔭」の感想詩

中原中也の,「木蔭」という詩がある。
私はこれが好きだ。

最近,このブログでも「詩をつくってます」と言いつつ,
全然掲載していなかったのだが(人に見せられたものじゃない)
この中也の「木蔭」を読んで書いた
「読書感想詩」を今日は珍しく掲載しようと思う。

まずは中原中也の「木蔭」から。
中也の詩はすでに著作権が切れているので掲載できるから,いいね。


木 蔭
 
神社の鳥居が光をうけて
楡(にれ)の葉が小さく揺すれる
夏の昼の青々した木蔭(こかげ)は
私の後悔を宥(なだ)めてくれる

暗い後悔 いつでも附纏(つきまと)う後悔
馬鹿々々しい破笑(はしょう)にみちた私の過去は
やがて涙っぽい晦暝(かいめい)となり
やがて根強い疲労となった

かくて今では朝から夜まで
忍従(にんじゅう)することのほかに生活を持たない
怨みもなく喪心(そうしん)したように
空を見上げる私の眼(まなこ)――

神社の鳥居が光をうけて
楡の葉が小さく揺すれる
夏の昼の青々した木蔭は
私の後悔を宥めてくれる


後悔とか晦冥とか言ってるけど,浮かんでくる情景は
明るくてまぶしい昼間の,青々とした青年の悩み,
さわやかささえ感じる。
そんな「木蔭」に感銘を受けて,感想詩を作ってみました。
一部中也から引用しています。

-------
中原中也「木蔭」読書感想詩
セーフティ・スポット

神社の鳥居が光をうけて
楡の葉が小さく揺すれる
夏の昼の青々した木陰は
私の後悔を宥めてくれる

気が付くと私は
いつもの場所に向かっていた
破れた金網フェンスは
アダブラ・カダブラ
と言わなくてもいい
秘密のとびら
生垣の迷路を縫って進むと
立ちはだかる
ダンゴムシの義勇軍
こちらも負けじと
スズメノテッポウで応戦
舞い上がった土埃の香りは
空が茜色に染まるころ
ランドセルの中身を
すっかり空っぽにした

土手を駆け上がって望むのは
アマゾンのような
真っ暗な密林
蛇行する水面を撫ぜてきた風が
頬を優しく
掠めていったから
私は
ここまでしょうがなく
背負ってきた
後悔、過去、晦冥、疲労を
ぜんぶひとまとめにして
流してしまった

-------

こんな感じです。
まあ,これ,詩の教室の課題で作ったんだけど
今後特に発表する予定とかないから
ここに載せてみたw

ほんとは続きもあったんだけど先生に見てもらって
修正してここまでで終わった。

自分で言うのもなんだけど優等生みたいな詩だ。
自画自賛しているわけではない。
まあつまり,つまんないよねwってこと。

綺麗にまとまりすぎちゃったなあ。
なんかもっと遊びと規律を乱した感じを目指してもいい気がする。
でも自分の型を破壊するのはなかなか難しいことなんだよね,これが…。
他の人の詩を聴いていても,性格が出るんだわね。ほんとに。
そして私は長い詩がどうしても書けない。短く,端的に,終わらせたくなる。

でも,最近になってやっと,少しずつ詩が思ったように書けるようになってきて
心象も,社会も,歴史も捉えることのできる,
面白い手段かもって思うようになってきた。
絵では技量がなくてとらえられなかったものも,
詩でなら書き留めることができるかもしれない。
文章では飽きて読めないものも,詩ならば読んでもらえるかもしれない。

みんなが共感するようなフレーズ,わかりやすい言葉を使えば,
人の心を動かすことはできるかもしれないけど
そうじゃなくて,読み方,楽しみ方は自由っていう詩の形式に
とても魅力を感じるのよ。

そうして深みにはまっていく。
夏は詩の朗読会に参加する予定です。ヒィィィッ!

最果タヒ「少女ABCDEFGHIJKLMN」

東京に行ったときに
神保町の三省堂でゲットしてきた
最果タヒの「少女ABCDEFGHIJKLMN」を読みました!感想をば。

■書籍情報
最果タヒ「少女ABCDEFGHIJKLMN」(河出書房新社)
価格:1500円+税
ページ:224P
内容:「きみは透明性」「わたしたちは永遠の裸」
「宇宙以前」「きみ、孤独は孤独は孤独」の4編の小説を収録。

■装丁について
最果さんの本はいつもツボ。
今回この表紙・中扉のイラストは寺本愛さんという方が描いているそう。
目がとても印象的なイラストだね。
全体がピンクでまとめられているから青がとてもよく効いている。

難点を言うならば,この本の表紙の厚紙は
本の中身よりも上下各2.5㎜程度長く(合計で5㎜程度),
中身はその紙の中央に張り付けられてあるので
下のはみ出た部分がつぶれやすいこと。この説明で伝わった?w
本のジャストサイズだったら表紙がつぶれることを気にしなくて済んだのにな~(´・ω・`)
とっても可愛い表紙だからもったいない。

■内容
私は,「わたしたちは永遠の裸」「きみ、孤独は孤独は孤独」の2編がとてもよかった。

詩人が書いているからとても詩のような小説だった。
特に,「きみは透明性」はとても詩のようだった。

上に挙げた2編は,逆にストーリー性が高くてどちらかというと小説だった。
SFのようにも読めた。きっと詩を読みなれていない人にも,とっつきやすいと思う。

物語の内容は,若い女性からの支持を得そうだと思った。
でも,私くらいのアラサーでも,
記憶の中でホコリをかぶってセピア色に変色した「あの頃」を思い出しながら
きっと,読めるんじゃないかと思う。
最果さんも,最果さんの「あの頃」を思い出して書いてるんじゃないかな。
誰もが持っている「あの頃」を呼び覚まして,タイムスリップさせる,
そんな小説だった。

ふだん,私がこういう小説を読まないから特にそう思ったのかもしれない。
(私が読むような小説は自分の記憶を呼び覚ますものではない。)

切なくて,読んだら少し泣きたくなった。
誰もが持っている「あの頃」の,
「あの感情」を呼び覚まされたからかもしれない。

全体的に,よかったと思います。
(「宇宙以前」は物語に入り込みづらく,少し中だるみしてしまったけど
 それを差し引いても。)
読了後の気持ちは読んでよかったな,と。

ぜんぜん,方向性は違うんだけど,
なんとなく私の好きな安部公房と同じような空気感を覚えた。
どこがかというと,「無時代・無国籍」な感じかな。

買ったときは,若者向けな感じがしてすこし気恥ずかしかったけど
タヒさんとは年代が近いので
根底に流れるものは近いのかもしれない。なんてね。

興味がある方はぜひ。
あいにく私の本は貸せないのですが!(笑)

上京してきました④東京スカイツリー

神保町から慌てて移動してきた東京スカイツリーで待ち合わせていたのは
高校時代の同級生。
大学時代も,社会人になってからも,ちょいちょい会ってて
私のあらゆる失敗を知り尽くしているとても親しい友人の一人。

さすが観光地らしく,押上駅は結構な混雑。
でも,東京スカイツリーも一応見ることができましたw


ソラマチには多種多様なお店が入っていてかなり賑わっていました(^^)

さて,ここでのお目当てはムーミンカフェ!
これも名古屋にはないからさ・・・・・w


料理可愛いー♡にょろにょろ~~!!!

デザートも可愛い~!!!


ちなみにこのデザート,小さいマグカップがもらえるらしく
3種類の中から選び…もちろん選んだのは,スカイツリー柄。
かわいい・・パパとママの猫背ったらないぜ。
見えてないけど、一応反対側に取っ手ついてます。


友達とは,久しぶりに会ったけどやっぱいつ会っても変わんないな。
安心の友達だよ。夏も実家に帰ってくるらしいので,
どこか遠くまでおいしいものを食べにいきたいな(・ω・)

そんなこんなで,ほんとに,時間がタイトすぎた…w
11時に着いてからもうあっという間に帰りの時間だよ!!
日帰りはやっぱりきついな(;´・ω・)
今度行くときは泊まりとかで行きたいな。

一人旅も気楽で楽しい☺
むこうで友達に会えたらもっと楽しい。
今年中にもう一回行きたいと思っています!

上京してきました③東京国立近代美術館

さて,竹橋に移動して,東京国立近代美術館へ。

でーん!

来たよ声ノマ!


「全身詩人,吉増剛造」。
吉増剛造のことは,今年になって初めて知りました。
すごく有名な人なんだろうけど,いかんせん詩について無知で。
初めて吉増剛造の詩を見たときの衝撃といったらw

「これ,詩?」

ほんとに,著作権の都合でその詩が掲載できないのが残念でならないw

読めたもんじゃない。笑
若いころの詩はちゃんと日本語で書かれていたようなのだが。笑

私の言わんとすることが少しでも伝わればと思い,
今回の企画展でもらえるリーフレットの裏面に印刷されている
吉増の原稿のコピーをアップするのだが,

こんなかんじw

展示も結構ぶっ飛んでいて,もう,詩人というか
ほんと文字通り「全身詩人」であるよ。
詩の展示も,文字を読むというよりは,コラージュ作品だと思ったほうがよいw

ここまで「意味」から自由になれる詩っていうのは
本当にすごいと思うw
言葉を使っているのに,言葉で何かを伝えるんじゃない。
言葉って何よ?って根底から揺さぶられるくらいの衝撃よ。

大量の吉増の声ノート(声の録音)のカセットテープや


銅板に文字を打ち付けたものとか

とにかく目で見て楽しい展示。

こういう銅板を持って写真を撮ったりするのよね。吉増さんは。


何かが重なっているイメージでたくさんの作品を作っているんだけど,
それが随所に見られて,手段も技法も選ばない,
「全身詩人」吉増剛造が感じられる展示で
私のようにちゃんと詩集を読んでいなくても
感性にあらゆる方面から訴えかけてくる,楽しい企画展でした。

空間の演出も,「板」で区切られているんじゃなくて,
黒い,透けるカーテンで区切られていて,
その辺も重なるイメージなんだろうなあ~って。
楽しいなあ~って。ふわ~って。ありがとう~~吉増さん~~(←吉増剛造の朗読風に言ってみたつもり)

映像作品もあって時間があればゆっくり見たかったんだけど,
常設展も見たかったのでそこまでゆっくりできなかったorz
常設展はもう,駆け足でw
でも,藤田嗣治とパウル・クレーが見られたので嬉しかった☺


国立近代美術館を出たのは5時だったんだけど,
その時にはもう雨は止んでいて晴れ間が。

気持ちいい~~~

東京の地下鉄は本当に発達していて,どこへ行くにもすぐに地下鉄が来て便利なんだけど
やっぱりこういうときは歩きたくなってしまうのが田舎民の性であり。

竹橋から神保町まで散歩することにした☺
徒歩10分程度。

神保町は友人からとてもお勧めされていた町で,
ずっと行ってみたかったのだ~。
時間は限られていたけど少しでも…と思って


そんで神保町の三省堂でこんなもの入手してしまいましたわww

 

最果タヒ「少女ABCDEFGHIJKLMN」の
著者サイン本www

イェーイ!www

東京はサイン本の配本が多いからいいなあ。
今回の同書の出版では,名古屋の配本が高島屋三省堂一か所なのに対して
東京はたくさんの書店で置いていたので
簡単に手に入れることができました。
平積みになってたよ(´◉◞౪◟◉)

うわーい
これが一度タヒさんの手を通って,
何の因果か,この岐阜くんだりから上京した
おまめんの手にわたっているのだよw
書籍を通して筆者を感じる。
あな悦ばしからずや。

っていつからそんなにファンになったんだw
詩集だったらもっと嬉しかったなー(・ω・)
これは短編小説(といってもかなり詩っぽい)だからね。
でもさっそく帰りの新幹線で読みかけたけどなかなか。
なかなか面白そうだった。またブログに書きます。

さて,神保町を15分くらい徘徊したら(もっと徘徊したかった( ノД`))
慌てて押上,東京スカイツリーへ・・・つづく。

上京してきました②弥生美術館・竹久夢二美術館

東大で先輩と別れたあとは,東大のすぐ近くの「弥生美術館・竹久夢二美術館」へ。





ずーーーっと行ってみたかったんだよね(=゚ω゚)

というのも,ここ,高畠華宵のコレクションがあるんだよね!
大正・昭和ロマンっぽい挿絵描いている人って,
竹久夢二,蕗谷虹児,中原淳一とかいろいろいるけど,
私は高畠華宵が一番好きなのです。高校生の時から憧れていて。
とにかく華宵の描く少年は美少年なんだわね。笑

弥生美術館と竹久夢二美術館はくっついてる感じです。
弥生美術館のほうは,華宵のコレクションと,企画展で
竹久夢二のほうは夢二の作品が中心です。

今,企画展は原田治をやってました。
原田治って名前聞いてもピンとこなかったんだけど
絵を見たら「ああ!この人か!!」ってすぐわかった。
ミスドでよく見る絵よ!
(二枚目の写真にチラッと写ってるのわかるかな?)

ちなみにオサムグッズの公式ページに弥生美術館の
企画展のことが写真付きで詳細に書いてあった(^^)

オサムグッズめっちゃ可愛かった~・・・
オサムグッズっていわゆるコッテコテの可愛い!じゃないんだけど
あのシンプルな曲線で構成された絵にすごくオシャレ感があって
心をくすぐられる~(>_<)
オサムグッズほしいやう(´;ω;`)ブワッ
でも,美術館のグッズでは,これ!って思うものがなくて…
インターネットを駆使してきっと手に入れます。笑

ちなみに華宵の方は,今は展示の都合か…ちょっと少なくて,
原画も少なかった(;´・ω・)けどちょっとでも生画が見られたので
満足です!ほんとに原画は美しいんだよー!

ちゃっかり,夢二のポストカード×2と付箋セットを
買ってしまいました(^^)/
(↑夢二については一切言及してないのになw夢二の方もちゃんと見たよ!)

弥生美術館隣接のカフェでお茶でもしたかったけど
時間が限られていて厳しかかったので泣く泣く移動…
美術館の5時閉館なんとかなりませんか?w
次は東京国立近代美術館へ移動…

上京してきました①東京大学

昨日,私にしては珍しくw,東京に行ってきました。
東京行きが決まったのは先週のことで,
なかなか人と都合合わないかな・・・と思ったけど,
会える人がいたので会ってきました♬

今回の東京行きの目的は…
吉増剛造の「声ノマ」@東京国立近代美術館

実はこれ,とある懸賞で,チケットと自伝が当選していたのでしたw
それゆえ,せっかくの機会なので行ってみようかと。

本当はご本人がいらっしゃる日に行きたかったのだけれど
なかなか都合がつけられなくて。直前まで迷ってて
今なら行ける!!!ってなって昨日行ってきたw

ちなみに,JR東海の「ぷらっとこだま」で行こうと思っていたんだけど,
日帰り東京だと他にもいくつかお得なプランがあって,
行きはこだま,帰りはのぞみというプランで行ってきました('ω')ノ
(ただし,のぞみは乗れる電車が限られる)


8時に名古屋を出発して,東京に着いたのは11時(・ω・)
天気はあいにくの雨…

最初に待ち合わせしていたのは,かつて会社の先輩で,
今は退職して東京大学の大学院にいる先輩。
(もちろん彼女は出身も東京大学というスーパーすごい先輩である)
東京大学を案内してもらいました~。

田舎者らしく写真を撮りまくってきましたwww

よくテレビで見る,赤門!

銀杏並木!


安田講堂。

敷地内には池が。


さすが,伝統のある大学だけあって,
歴史を感じさせるような趣のある建物がいっぱい。

私の出身大学は歴史が浅いし,建て替えもあって,
ほとんどが無機質な「箱」のようなものばかりなので
なんか味気ないんだけど…
東大は古い建物と新しい建物が共存していて,
独特の雰囲気があって面白かった。

ランチはキャンパス内のUTカフェというところで♬

(今見たらレシートがめっちゃ下敷きになっとったわ…)

久しぶりにあった先輩は,以前と変わらず可愛く,ハキハキ,きびきびしつつ,
優しくいろいろな話を聴いてくれた。


先輩は,「こんなに歩かせちゃってごめんね~」「疲れるでしょ~」って
しきりに気にしてくれていたけど,
私の印象では,「東大って意外にコンパクトにまとまっている…?」
って感じでした。

他のキャンパスや,所有している敷地を含めると,
相当な敷地面積になるんだろうけど,
東大は建物と建物の間が近くて,密集している感じがした。

で,気になったので,キャンパス単体で調べてみたw
東京大学の「本郷キャンパス」は540000㎡
名古屋大学の「東山キャンパス」は,696559 ㎡

やっぱり名大の東山の方が広かったか…!
無駄に広いんだよ名大は(´;ω;`)ブワッ
建物と建物の間離れすぎだし道もめっちゃ広い…田舎ェ… 
体育の移動のために20分くらい毎回山登ってたのが一番の苦行だった。

ああ,東京大学…!
日本の最高学府…憧れる!

私も東大に入れるだけの頭があったらなあ~
まあ東大に入れる頭があったらどっちかというと京大に入りたいけど…wwww

さて,東京大学の近くには,「弥生美術館」というのがあって,
東大のあとはこちらに寄ってきました。
・・・つづく。